2008年03月10日

「Yahoo!ショッピング」と提携しているバリューコマースの御紹介

 「Yahoo!ショッピング」と提携を考えているのならば、バリューコマースです。 
 ローテーションバナーやFLASHバナーの掲載が可能で、詳しいプログラム統計の表示など機能が充実しています。
 提携が可能なECサイトも800社を超えています。
 メール広告やモバイル広告にも対応しています。
 ただ、登録時の審査が多少厳しいのと、リンクの作成時に時間がかかるのが難点。

1)サイト名
  バリューコマース
2)運営企業名
  バリューコマース株式会社
3)ECサイト数
  800社以上
4)報酬区分
  クリック報酬、成果報酬、PV(表示回数)報酬
5)紹介報酬
  ¥500円
6)広告種別
  バナー広告、フラッシュバナー広告、ローテーションバナー広告、テキスト広告、メール広告、モバイル広告 対応
7)最低支払額
  ¥5,000円
8)支払方法
  銀行振込(振込手数料:パートナー負担)
9)支払日
  月末締め翌々月の15日迄
10)審査制度
  あり(審査レベル:厳しい)
11)年齢制限
  20歳未満登録不可
12)アダルトサイト
  登録可能
13)セキュリティ
  SSL採用
14)プログラム検索
  可能(機能性:大変良い)
15)成果レポート表示
  可能(機能性:大変良い)
16)成果レポート更新
  1日数回
17)複数サイト登録
  可能

登録は、↓をクリックして下さい。

2008年03月05日

トラックバックを使って被リンクを増やす。

 被リンクを稼ぐためには、トラックバックという手法が利用できます。

トラックバックとは、ウェブログ(ブログ)の機能の一つで、別のウェブログへリンクを張った際に、リンク先の相手に対してリンクを張ったことを通知する仕組みのことです。

 つまり、相手先のサイトに強制的に被リンクを張るということです。

 この方法をとることにより、被リンクを増やすことができますが、あまりやりすぎるとスパム行為と疑われますので、適度に試して下さい。

 なお、トラックバックを受け付けていないサイトもありますので、なるべく自分のサイトの趣旨と同一のサイトトラックバックして、スパム行為と思われないようにして下さい。

 でも、トラックバックをするサイトを見つけるのが面倒くさいと思っている人もいると思いますので、テーマにあったトラックバック先を見つけてくれるサイトとして、トラックバックピープルを紹介します。

Trackback Peaple(トラックバックピープル)

 ここに会員登録しなくても、トラックバックができますが、会員登録すれば、トラックバック先を表示してくれます。

 それを利用してトラックバックすると自動的に被リンク先が増えます。

 トラックバック先を増やして、被リンク先を増やして、アクセスアップにつなげましょう。



posted by とおるくん at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動で被リンクを増やす。

被リンクを自動で増やしたいと思いませんか?

オートリンクネットとは、相互リンクではない被リンクが自動的に増えていく新しいリンクシステムです。

SEO対策において被リンクの確保は非常に重要なテーマであり、『 GoogleのPageRank 』でも被リンクが重要な要素となっています。

その被リンクが、よりSEO上有利と考えられる相互リンクではない一方向からのリンクで、しかも自然に増えるとしたら有益だと思いませんか。

オートリンクネットは、登録無料で、それが実現できます。

その仕組みは、アフィリエイトサービスプロバイダである『ティア』の制度を利用しています。

『ティア』の制度とは、紹介した人に報酬があった場合、紹介者にも報酬があるというものです。

つまり、これを被リンクに置き換えて頂ければ、納得がいくというものです。

オートリンクネットは、3ティアを採用していますので、紹介した人が紹介した人にも適用されます。

つまり、10人の紹介した人がいて、その人がさらに10人ずつ紹介したとすると、あなたの被リンクは100件となるのです。

アクセスアップをはかるための被リンクを増やすためにも、早めに登録をお薦めします。

無料アクセスアップ:オートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら簡単にお小遣いを稼ぐ秘訣




posted by とおるくん at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップに必要なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラフィックエンジンでアクセスアップ

 トラフィックエンジンとは、簡単に説明すると、トラフィックエンジンを利用している者同士で自分のサイトの見せ合いを行い相互にアクセスアップを図る仕組みです。

 ほとんどのトラフィックエンジンは、無料で登録できますし アクセスアップには欠かせないシステムです。

 ただ、カウンタの数字があがるくらいですが・・・。
PV広告報酬には、有効かもしれません。)

 アクセスアップに伸び悩んでいる方には、必需品になります。

トラフィックエンジンのサイトとしては、
オレンジトラフィック(登録報酬100P・紹介報酬20%・ティア制度5段階・1P=1アクセス)
もっとアクセスUP(登録報酬550P・紹介報酬200P・ティア制度8段階・1P=1アクセス)
アップアクセス(登録報酬800P・紹介報酬500P・ティア制度8段階・1P=1アクセス)
トラフィックゲイン(登録報酬2000P・紹介報酬2000P・ティア制度なし・10P=1アクセス)があります。



posted by とおるくん at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップに必要なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

キーワードの選定

 ブログを使ったアフィリエイトで、小遣いを稼ぐためには、キーワードが重要です。

 ブログ訪問者のほとんどは、Yahoo!やGoogle等の検索サイトから訪問します。

 そのため、いくら良いブログを作ったとしても、キーワードが悪くて、検索サイトで検索されなければ、意味がありません。

 そこで、キーワードは、検索サイトから訪問者を誘導するためには、重要です。

 では、「キーワードを選ぶためには、どうしたらいいの?」ということになりますよね。

 答は簡単です。

 ただ、単に検索数が多いキーワードを探すだけです。

 でも、「どうやって検索数の多いキーワードを探すの?」ということになりますよね。

 実は、キーワードの検索数を提供しているサイトがありますので、自分のブログテーマに関するキーワードをここで調査します。

 Ferret(フェレット)

 閲覧者がアクセスする可能性が高いのは、検索サイトで、トップページに出るものです。

 つまり、10位以内に入るものです。

 ということは、一般的に訪問者の中で、ブログ内の広告のクリック率5%、その中での購入率1%と言われてます。

 すると月に100コミッションを成約させようとした場合、必要となる訪問者数は10,000人/月必要となります。

 10,000人/月の訪問者を稼ぐためには、検索順位で10位以内に入ったとして、検索数で100,000件のキーワードが必要となります。

 100,000件×1%(成約率)=100コミッション


 しかし、検索数が100,000件のキーワード10位以内に入るのは、多くの運営者がそのキーワードを利用しているので、SEOを個人でしてるのであれば困難です。

 そこで、対策としては、キーワードを複数検討し、1個のキーワードを考えるのはなく、複数の組み合わせで考え、検索数10,000件前後のキーワードを10個準備し、これをブログ内の記事に必ず入れることを実践します。

 (10,000件(キーワードA)+10,000件(キーワードB)・・・・・)×1%(成約率)=100コミッション

 これにより、キーワードによる検索サイトからの閲覧者を稼ぐことが可能なります。

 ただ、検索サイトにインデックスされてなければ、意味がありませんので、「検索サイトにインデックスさせる。」で説明します。



情報商材に勝つアフィリエイトでの小遣い稼ぎブログサイト
posted by とおるくん at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップに必要なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SEO対策

 SEOとは、サーチエンジン最適化のことであり、サーチエンジンの検索結果のページの表示順の上位に自らのWebサイトが表示されるように工夫することです。

 検索エンジンでの順位が上になれば、利用者の目につきやすく、訪問者も増えます。

 その際に利用する技術や手法を総称してSEOと言います。

 具体的なSEOの手法には、ターゲットにするキーワードの適切な選択や被リンク先サイトの増加などの手段がありますが、サーチエンジンのランク付けのアルゴリズムは年々高度化が進み「攻略」しにくくなっており、さらに頻繁に変更が行われ激しく順位の変動が繰り返されます。

 そのためSEOには王道は無く、地道にコンテンツを充実させて認知を広げていく以外に着実な手段は存在しないと言えます。

 ある程度の対策として、キーワードの選定被リンクの増加等の方法により、改善することができます。



posted by とおるくん at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップに必要なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィリエイトの商材の選び方

 ブログテーマに従って、商材を選ぶことがアフィリエイトで小遣いを稼ぐ近道となります。

 また、アフィリエイトの種類もここで考えなければいけません。

 初心者が陥りやすいのが、売り気満々で商品を紹介し、訪問者を引かせてしまうのが一番、まずいです。

 誰でもそうですが、訪問する人は、すべて、商品の情報を得ることを目的としています。

 ただ単なるカタログスペックだけでの紹介では、企業のホームページには勝てません。

 そのため、ブログを経由して、商品を買って頂くための方法を考えなければいけません。そのためには、どこよりも、情報が豊富でなければいけませんし、商品を研究しておかなければいけません。

また、経験談も効果的です。

 裏技として、せっかくネットでブログを運営しているのですから、ネットで商品について調査して、複数サイトの情報をまとめるのも手かもしれません。

 そこで、ブログのテーマが重要となります。

 もし、このブログアフィリエイトを行うのであれば、選択肢としては、商品販売(小遣い稼ぎ関連の情報商材)、会員登録(アフィリエイトサイト登録や銀行口座開設等)、クリック報酬(情報商材の案内やお小遣い関連ホームページの紹介等)、PV報酬(ホームページ紹介)となります。

 パソコン情報等でアフィリエイトをおこなうのであれば、商品販売(パソコン関連商品:中古販売・新品販売)、クリック報酬(企業ホームページへの誘導や比較サイトへの案内)、PV報酬(企業ホームページ紹介)になります。

 このように、ブログテーマにより、どのような商品を掲載するのかが決まってきます。



2008年03月03日

ブログの開設

 ブログとは、ウェブ上のウェブページのURLとともに覚え書きや論評などを加えログ(記録)しているウェブサイトの一種であり、「WebをLogする」という意味でWeblog(ウェブログ)と名付けられ、それが略されてBlog(ブログ)と呼ばれるようになっています。

 つまり、ホームページの一種で、簡単に日記形式で管理者が作成できるものになります。

 アフィリエイトプログラム(ASP)を利用するためには、アフィリエイトプログラム(ASP)を利用するためのブログを開設しなければいけません。

 ブログ運営しているサイトは、複数あり、有料サイトから無料サイトまで、様々な種類があり、そのブログ作成方法も様々ありますが、ほとんどが、初心者でも簡単に運営することができます。

 私が利用しているサイトは以下の通りです。(全て無料サイトです。)

 1)seesaaブログ(メインブログ)
 2)FC2ブログ(サブブログ:インデックス用)
 3))ドリコムブログ(サブブログ:インデックス用)
 4)ウェブリブログ(サブブログ:インデックス用)
 5)忍者ブログ(サブブログ:インデックス用)
 6)アメブロ(サブブログ:インデックス用)

 なぜ、メインブログとサブブログが存在するのかということが疑問に思われるかもしれません。

 そのことについては、被リンクを稼ぐ(自作自演の被リンク)の記事を読んで下さい。



posted by とおるくん at 18:49| Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイトを始めるには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィリエイトの種類

 アフィリエイトプログラム(ASP)には、PV報酬(ページビュー報酬)、クリック報酬(アドセンス含む)、記事掲載、商品販売、会員登録があります。

1)PV報酬(AAA等)
 ASPを貼っているブログのページビューにより、得られる報酬です。
 400PV当り大体1円程度です。

2)クリック報酬(ぴたっとマッチマイクロアド等)
 アフィリエイトサイトで契約するECサイトを掲載する方法と自分のブログにマッチした広告を掲載する方法の2種類があります。
 1クリック当り、1円〜100円稼ぐことができます。

3)記事掲載補修(ブログ広告.comプレスブログ
 アフィリエイトサイトが指定するECサイトのホームページを閲覧して、その感想を記事にして、自分のブログに掲載することにより、報酬を稼げます。
 たまに、トラックバックでの記事掲載を指定されますので、被リンクを増やす手段にも利用できると思います。

4)商品販売報酬(リンクシェアバリューコマースアクセストレードエーハチネット
 アフィリエイトサイトが提携している企業の商品のリンクを自分のブログに貼り、ブログ経由で販売されたものに対しての報酬を稼ぐ方法です。

5)会員登録報酬(リンクシェアバリューコマースアクセストレードエーハチネット
 アフィリエイトサイトが提携する企業の会員登録リンクを自分のブログに貼り、ブログ経由で会員登録されたものに対して報酬を稼ぐ方法です。
 会員登録の種類は、高額報酬であるクレジットカードや消費者金融、外国為替取引、株式取引や小額報酬であるポイントサイト、アンケートサイト等のお小遣いサイトへの登録があります。

 このアフィリエイトの種類から、自分のブログテーマによって、収入を得やすい商材を考えなければなりません。




銀行口座の開設

 ネット銀行の開設は、全てインターネットで行うことができます。
 有名な、ネット銀行は、イーバンク銀行ジャパネット銀行があり、どちらの開設でも良いのですが、できるならばイーバンク銀行が良いと思います。

 イーバンク銀行であれば、リードメールサイトやポイントサイトにも広く対応しており、開設する意義は高いです。

 私の経験上もネット銀行としては、イーバンク銀行が、どのサイトにおいても、一番、利用できる確立が高いです。






posted by とおるくん at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトを始めるには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。