2008年03月04日

アフィリエイトの商材の選び方

 ブログテーマに従って、商材を選ぶことがアフィリエイトで小遣いを稼ぐ近道となります。

 また、アフィリエイトの種類もここで考えなければいけません。

 初心者が陥りやすいのが、売り気満々で商品を紹介し、訪問者を引かせてしまうのが一番、まずいです。

 誰でもそうですが、訪問する人は、すべて、商品の情報を得ることを目的としています。

 ただ単なるカタログスペックだけでの紹介では、企業のホームページには勝てません。

 そのため、ブログを経由して、商品を買って頂くための方法を考えなければいけません。そのためには、どこよりも、情報が豊富でなければいけませんし、商品を研究しておかなければいけません。

また、経験談も効果的です。

 裏技として、せっかくネットでブログを運営しているのですから、ネットで商品について調査して、複数サイトの情報をまとめるのも手かもしれません。

 そこで、ブログのテーマが重要となります。

 もし、このブログアフィリエイトを行うのであれば、選択肢としては、商品販売(小遣い稼ぎ関連の情報商材)、会員登録(アフィリエイトサイト登録や銀行口座開設等)、クリック報酬(情報商材の案内やお小遣い関連ホームページの紹介等)、PV報酬(ホームページ紹介)となります。

 パソコン情報等でアフィリエイトをおこなうのであれば、商品販売(パソコン関連商品:中古販売・新品販売)、クリック報酬(企業ホームページへの誘導や比較サイトへの案内)、PV報酬(企業ホームページ紹介)になります。

 このように、ブログテーマにより、どのような商品を掲載するのかが決まってきます。



2008年03月03日

アフィリエイトの種類

 アフィリエイトプログラム(ASP)には、PV報酬(ページビュー報酬)、クリック報酬(アドセンス含む)、記事掲載、商品販売、会員登録があります。

1)PV報酬(AAA等)
 ASPを貼っているブログのページビューにより、得られる報酬です。
 400PV当り大体1円程度です。

2)クリック報酬(ぴたっとマッチマイクロアド等)
 アフィリエイトサイトで契約するECサイトを掲載する方法と自分のブログにマッチした広告を掲載する方法の2種類があります。
 1クリック当り、1円〜100円稼ぐことができます。

3)記事掲載補修(ブログ広告.comプレスブログ
 アフィリエイトサイトが指定するECサイトのホームページを閲覧して、その感想を記事にして、自分のブログに掲載することにより、報酬を稼げます。
 たまに、トラックバックでの記事掲載を指定されますので、被リンクを増やす手段にも利用できると思います。

4)商品販売報酬(リンクシェアバリューコマースアクセストレードエーハチネット
 アフィリエイトサイトが提携している企業の商品のリンクを自分のブログに貼り、ブログ経由で販売されたものに対しての報酬を稼ぐ方法です。

5)会員登録報酬(リンクシェアバリューコマースアクセストレードエーハチネット
 アフィリエイトサイトが提携する企業の会員登録リンクを自分のブログに貼り、ブログ経由で会員登録されたものに対して報酬を稼ぐ方法です。
 会員登録の種類は、高額報酬であるクレジットカードや消費者金融、外国為替取引、株式取引や小額報酬であるポイントサイト、アンケートサイト等のお小遣いサイトへの登録があります。

 このアフィリエイトの種類から、自分のブログテーマによって、収入を得やすい商材を考えなければなりません。




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。