2008年03月04日

キーワードの選定

 ブログを使ったアフィリエイトで、小遣いを稼ぐためには、キーワードが重要です。

 ブログ訪問者のほとんどは、Yahoo!やGoogle等の検索サイトから訪問します。

 そのため、いくら良いブログを作ったとしても、キーワードが悪くて、検索サイトで検索されなければ、意味がありません。

 そこで、キーワードは、検索サイトから訪問者を誘導するためには、重要です。

 では、「キーワードを選ぶためには、どうしたらいいの?」ということになりますよね。

 答は簡単です。

 ただ、単に検索数が多いキーワードを探すだけです。

 でも、「どうやって検索数の多いキーワードを探すの?」ということになりますよね。

 実は、キーワードの検索数を提供しているサイトがありますので、自分のブログテーマに関するキーワードをここで調査します。

 Ferret(フェレット)

 閲覧者がアクセスする可能性が高いのは、検索サイトで、トップページに出るものです。

 つまり、10位以内に入るものです。

 ということは、一般的に訪問者の中で、ブログ内の広告のクリック率5%、その中での購入率1%と言われてます。

 すると月に100コミッションを成約させようとした場合、必要となる訪問者数は10,000人/月必要となります。

 10,000人/月の訪問者を稼ぐためには、検索順位で10位以内に入ったとして、検索数で100,000件のキーワードが必要となります。

 100,000件×1%(成約率)=100コミッション


 しかし、検索数が100,000件のキーワード10位以内に入るのは、多くの運営者がそのキーワードを利用しているので、SEOを個人でしてるのであれば困難です。

 そこで、対策としては、キーワードを複数検討し、1個のキーワードを考えるのはなく、複数の組み合わせで考え、検索数10,000件前後のキーワードを10個準備し、これをブログ内の記事に必ず入れることを実践します。

 (10,000件(キーワードA)+10,000件(キーワードB)・・・・・)×1%(成約率)=100コミッション

 これにより、キーワードによる検索サイトからの閲覧者を稼ぐことが可能なります。

 ただ、検索サイトにインデックスされてなければ、意味がありませんので、「検索サイトにインデックスさせる。」で説明します。



情報商材に勝つアフィリエイトでの小遣い稼ぎブログサイト
posted by とおるくん at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップに必要なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88288881

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。